各種方針

CSR

CSRの取り組み

「企業理念」「行動宣言」のもと、高い倫理観を持って日々の業務に取り組むことこそ、私たちが社会的責任(CSR)を果たすことにつながると考えています。
CSRの取り組み実績と計画はこちらを参照願います

企業理念

  • お客さま第一
  • 社会貢献
  • 人間尊重

行動宣言

常に高い倫理感を持ち

  • 私たちは、お客さま目線で常に考えます
  • 私たちは、お客さまに満足していただけるサービスを提供します
  • 私たちは、社業を通じて社会の発展、自己実現に努めます
  • 私たちは、個人を尊重し、いきいきと働ける職場をつくります

中部電力グループCSR宣言

中部電力グループCSR宣言はこちらを参照願います

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法は、次代の社会を担う子供が健やかに生まれ、育成される環境の整備を行うための法律です。

この法律に基づき、次世代育成支援対策として「一般事業主行動計画」を策定いたしました。社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるよう、取り組みを行っていきます。

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)は、男女共同参画社会基本法の基本理念にのっとり、女性の職業生活における活躍を迅速かつ重点的に推進し、もっと豊かで活力ある社会を実現することを目的として制定されました。

この法律に基づき「一般事業主行動計画」を策定いたしました。女性がさらに活躍できるよう、採用比率の向上、キャリア育成等の取り組みを行っていきます。

コンプライアンス

コンプライアンス基本方針

企業理念および行動宣言に基づき、コンプライアンスに関する基本方針を以下のとおり定める。
企業の存続・発展は、お客さま・地域をはじめとする社会からの信頼を最大の基盤としています。
当社は、常に高い倫理観を持ち行動する企業風土を醸成し、社会から信頼と支持を得る「良き企業市民」を目指します。

その実現に向け、次に掲げる原則に則り行動します。

  • コンプライアンスの徹底
    社会の良識に従い、法令・社内ルール・企業倫理を遵守します
  • 公正・誠実な企業活動
    お客さま、地域の皆様には、公正・誠実に対応します
  • 適正な情報管理・公開
    情報の取り扱いは厳正に、情報公開はタイムリーに行います
  • 健全な企業風土の確立
    人権を尊重し、健全な企業風土をつくります
  • 政治・行政等との健全な関係の保持
    事業活動の適正さに疑いを招くような行動は厳に慎みます
  • 反社会的勢力との関係遮断
    反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で臨みます
  • 資産の適正管理・活用
    会社の資産は適正に管理し、目的に従って使用します
  • 環境の保全
    地球環境の保全に努めます
  • 安全・衛生、保安の確保
    労働安全・衛生、および保安の確保・維持に努めます

中部電力グループコンプライアンス基本方針

中部電力グループコンプライアンス基本方針はこちらを参照願います

個人情報保護方針

  1. 個人情報に関連する法令等の遵守
    「個人情報の保護に関する法律」および「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」をはじめ個人情報(個人番号、特定個人情報を含む)の保護に関連する法令その他の規範を遵守する。
  2. 個人情報の保護に関する責務
    1. 個人情報保護規程を制定し、従事者はこれを遵守して行動する。
    2. 情報管理推進者を設置するとともに、個人情報を取り扱う部署ごとに情報管理責任者を定め、個人情報の適切な運用・管理に努める。
    3. 個人情報は、当社定款に定める業務ならびに従事者の雇用、人事管理上必要な範囲に限定して取得・利用・提供などを行う。
    4. 「個人情報の保護に関する法律」および「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用に関する法律」に基づく個人情報の利用目的等の公表を行う。

    公表事項はこちらを参照願います

  3. 個人情報の適切な取り扱い
    1. 当社が保有する個人情報は、特別の理由のある場合を除き、本人の同意がない限り、第三者に開示・提供しない。また、当社が保有する個人情報のうち、特定個人情報等は、本人の同意があったとしても、利用目的の範囲を超えて第三者に開示・提供しない。
    2. 個人情報の利用目的の通知・開示・訂正等・利用の停止等を求められたときは合理的な期間、妥当な範囲でこれに応じる。
    3. 当社が保有する個人情報を厳正に管理・保管し、目的達成後は適正な時期に安全に消去または廃棄する。
  4. 個人情報の安全管理措置の徹底
    1. 個人情報の取り扱いを外部に委託する際には、委託先の選定を厳正に行うとともに契約書などにより、委託先における個人情報の安全管理、秘密保持、再委託の制限など適切な管理を求める。
    2. 個人情報を協力会社などと共同利用する際は、共同利用者、共同利用する個人データ項目、利用目的、情報管理責任者などをあらかじめ公表または通知する。また、特定個人情報等については共同利用を行わない。
    3. 個人情報の漏えい、滅失、き損等のリスクに関しては、セキュリティ対策をはじめ合理的な安全対策を実施し未然防止に努めるとともに、トラブル等には公開、届出など確実に対応する。
  5. 個人情報の保護の改善・向上
    個人情報の保護については、継続的に見直しを行い、その改善・向上を図る。
  6. 周知・徹底および教育
    本方針は、全従事者に周知・徹底するとともに、教育を実施し、個人情報保護意識の高揚を図る。

安全・品質基本方針

私たちは、安全を最優先した災害ゼロへの取り組みと、当社が保有する高い技術力を生かした品質確保のための安全と品質の基本方針を定めました。

安全基本方針

人間尊重の理念に立ち、企業活動の全てにおいて働く人の生命を最優先として、安全文化を醸成します。その実現のため、以下の項目について実施します。

  • 作業における基本事項を遵守し、「災害ゼロ」の達成を目指します
  • 「指差し呼称」の徹底によりヒューマンエラー災害の防止を図ります
  • 当社の協力会社とのコミュニケーションを充実し、災害防止を図ります
  • 防衛運転に努め、交通災害の発生を防止します

品質基本方針

お客さまにご満足いただけるサービスを提供するために、以下の品質保証活動を実施します。

  • 「品質マネジメントシステム」(ISO-9001)を構築し、システムの有効性について、継続的な改善を図ります
  • 適切な「品質KAIZEN活動」により、品質の向上および業務の効率化を図ります
  • 常に技術力の向上に努め、培った技術・ノウハウを財産として蓄積し、次世代へ伝承します

環境方針

当社は、「環境」を経営の重要な基本方針と位置付け、あらゆる事業活動を通じて環境保全に努め、地球温暖化ガスの削減・廃棄物の有効活用などに取り組み、環境負荷の低減を進めています。

株式会社中部プラントサービスは、すべての事業活動において環境保全活動に積極的に取り組み、地球環境保全に努めるとともに、地域と社会の持続的発展に貢献する。
その実現のため、環境方針を次のとおり定める。

  1. すべての事業活動にあたって、資源の有効活用と環境への負荷低減を推進し、汚染の予防に努める。
  2. 常に高い倫理観をもって行動し、当社の事業活動にかかわる環境関連法令および当社が同意するその他の要求事項を順守する。
  3. 環境に配慮した行動が自発的にできる人材育成などにより環境管理レベルの向上を図る。
  4. 環境にかかわる社会貢献活動などをとおしてコミュニケーションを深め、地域と社会との連携を強化する。
  5. 環境目的・目標を設定し、定期的に見直すことにより継続的な改善に努める。
  6. この環境方針を実践するにあたり、環境マネジメントシステムを維持するとともに、当社で働くすべての人に周知し、理解と協力を要請する。

2010年4月1日
株式会社中部プラントサービス

健康への取り組み

GENKI☆白書

従業員とその家族のこころと体がGENKIであり、イキイキと働ける会社を目指します。

中部プラントサービスGENKI宣言

当社の経営において最たる資源は「人財」です。経営の根幹をなす従業員が個々の能力・特性をフルに発揮するためには、従業員自身ならびにその家族もGENKIでなくてはなりません。
当社では、創業以来「人間尊重」の企業理念に基づき継承してきた、健康保持・増進活動をさらに展開させ、『からだの健康』、『こころの健康』、『職場の健康』、この3つの健康を積極的に推進し、従業員がGENKIで、イキイキと働ける会社を目指します。

組織体制

社長が「健康経営推進責任者」となり、「健康経営推進副責任者」、「社内担当部署」、「中部電力健康保険組合」、「衛生委員会」が相互連携を図りながら健康の取り組みや、健康経営を強化・牽引します。

健康管理体制図

3つの健康

従業員のGENKIがUPするよう、次の取り組みを推進していきます。

  1. からだの健康
    1. ① 定期健康診断受診率100%
    2. ② 健康診断データの分析・活用
    3. ③ 生活習慣病の重症化予防
    4. ④ 過重労働による健康障害防止
  2. こころの健康
    1. ① ストレスチェックの実施
    2. ② セルフケア・ラインケアの意識の醸成
    3. ③ ハラスメント対策の推進
    4. ④ 復職支援および再発予防の推進
  3. 職場の健康
    1. ① ワーク・エンゲージメントの向上
    2. ② 時間外労働の削減と年次有給休暇の取得促進
    3. ③ 仕事と家庭の両立支援
    4. ④ 感染症の予防
    5. ⑤ 受動喫煙防止に向けた禁煙活動推進

 

GENKI☆白書の過去の取り組み

1年間の健康維持・増進活動を「中部プラントサービスGENKI白書」にまとめ、毎年度公表しています。

労働者派遣事業

労働者派遣法第23条第5項に基づくマージン率等に係る情報提供

外部認証

2020年5月 くるみん認定を取得

次世代育成支援対策推進法に基づき作成した第3期一般事業主行動計画の目標を達成したことにより、子育てサポート企業として認定されました。

くるみん認定
2021年3月 健康経営優良法人2021(ホワイト500)の認定を継続取得

従業員の健康管理を経営的視点で捉え、戦略的に取り込んでいる企業として2020年に引き続き継続認定されました。

健康経営優良法人2021(ホワイト500)の認定
2020年1月 子育て支援企業の認定を取得

社会全体で子育てしやすいまちづくりを進めるため、子育てにやさしい活動を積極的に行っている企業として認定されました。

2020年1月 女性の活躍推進企業の認定を取得

女性がいきいきと活躍できるように取り組んでいる企業として認定されました。

2019年9月 親学推進協力企業に登録

家族との時間を作るために効率的に業務を行う職場環境を醸成し、家庭教育の支援に取り組んでいく企業として認定されました。