チューブガン

先端部を押しつけるだけで、復水器細管の水洗浄が簡単に

火力(原子力)発電所の復水器や水冷式熱交換機の細管清掃は、水圧を利用してブラシ弾を打ち込んできました。チューブガンは、独自のスライド機構と検知器を採用することで「ワンタッチ作動」、「少ない反力」、「打ち抜きの目視確認」を可能にしました。

洗浄ロボット等の専用機械と比較して、チューブガンは本体と水源のホースだけの簡単な装備でOK。深夜等の短時間(緊急)作業にも応えられます。

適応分野

復水器や水冷熱交換器の細管洗浄

特徴

  • 先端部を軽く押しつけるだけで、ブラシ弾が打ち込めます。
    独自のスライド機構の採用により、水圧に対抗することなく洗浄水が噴出します。そのため、押し付け力がわずかですみ、作業が容易になりました。
  • ブラシ弾の打ち抜けが目で確認できます。
    ブラシ弾が細管を抜けると、上がっていた検知器(指示棒)が下がって、打ち抜けを知らせます。

お問い合わせ

CONTACT

各種ご相談受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

中部プラントサービス 営業部

TEL052-679-1213

FAX052-679-1247